2014年

11月

17日

新刊「べビスタ」

ゼンクノンコミックスから久々の新刊です。というか2冊目ですが。

 

今回は私ステカセと妻しあの二人誌「べビスタ」になります。二人誌なのにはわけがありまして、テーマが「妊娠」。そうです、非常に私的な話になりますが、妻が妊娠しまして、今回、妊娠をテーマに描くこととなりました。ちなみに企画発案は妻です。「妊婦なのに描けるの?」「描ける」だそうで。

 

ステカセ26p、しあ14pの漫画をそれぞれの立場から描きました。はらんだ側とはらませた側、男と女の意識の違い、二人の画風の違い、共通点などがみえて面白いものに仕上がりました。

 

妻のしあは漫画6年ぶりとなります。それまでは自身のサークル「GARCIA」で活動してました。6年のブランクを感じさせない作品になってます。やはり女性目線のテーマなので、しあの作品は本誌の核になることと思います。

  

子供産まれたら次いつ漫画描けるかわからないので、二人とも悔いの残らないようにがんばりました。ほんわかした合同誌という意気込みではなかったですね二人とも。僕は「お気楽にいこう今回は。発起人妻だし、妻メインの本にして、ダメだったら責任逃れできるし~フフフ」とか最初は思ってたんですが(笑)始めてみたら意外といいのができました。


僕のは今回ガス漫画の新たな試みに挑戦しております。思いのほかうまくいったんじゃないかと。というか、ガス漫画の集大成的な作品でもある気がしますね。ガス漫画だと思いながら描いてたし実際。そのへんを是非見てもらいたいです。皆さんはこれをどう思うのか聞きたい。テーマからつかず離れずといった感じで、絵で見せていくタイプの作品です。 ステカセには珍しい女のキャラも描いてるし(妻だけど)。萌え要素。濡れ場は無しで。さすがにそんなに赤裸々物じゃありません。


これで無事産まれなかったら相当悲しい本になってしまいますよね。空気読んで無事産まれてくれよベビー。。

 

画像はまだ本誌が刷り上がってないので、表紙ではありません。宣伝用のフライヤーです。イメージ。本誌が刷り上がったらまた追記します。


よろしくお願いします。

続きを読む 0 コメント

2014年

9月

23日

オツンマ追加情報(通販情報)

8月のコミティアで販売された、私ステカセも10ページの短編漫画「オツンマ」で寄稿した漫画合同誌ハッシュマグ7号(片桐ナントカさん編集)がいよいよ通販開始したようなのでお知らせします。アリスブックスの方で購入できるようです。


アリスブックス


今回のテーマがR18なので成人指定されています。大人なあなたにだけおすすめ。いいですね、こういうの、なんか悪いことしてるみたいでワクワクします。ワクワクっていうか、ムラムラっていうか。


一ページ目だけサンプルとして画像を公開します。こんな雰囲気で今回は描きましたよ。LOVE&ROID、ドングリエンがお好きの方にはなじみのキャラクターを白黒で。今回は白黒にこだわってみました。自分の中でのサブテーマです、「白黒」。グレーにならないように意識しました。


よろしくお願いします。

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

29日

漫画「オツンマ」

続きを読む 0 コメント

2014年

8月

17日

ハッシュマグ7号に寄稿

8月31日に東京ビッグサイトで開催されるオリジナルマンガ即売会コミティア109にて発行される、ハッシュマグ新刊7号にステカセも10pの漫画を寄稿させていただきました。会場のブースナンバーT02a で販売されます。


 ハッシュマグは片桐ナントカさんが編集する漫画専門誌で、毎号10人前後の作家がキーワードにちなんだ漫画を寄稿する形式。今回の新刊7号のキーワードは「R18」です。


ステカセなりのR18漫画を描かせていただきました。ここ1~2年の中では自分的に一番いい出来になったと(10pだけど)思ってます。ハードル上げたくないけど事実。あ、そもそもここ1~2年まともな新作描いてなかったわ、テヘ(胃を口から出しながら)。


この表紙いいですよね。R18のキーワードでこのシックな?トーンでくるとは意外でした。かっこいい!フランス仕込み!


追加情報はまた後日ぐいぐいと押し込んでいくので今日はここまで。

買わないと読めないから買ってね!

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

29日

煩悩本のこと

 

 

告知です。

2014年5月5日に東京ビッグサイトで開催されるコミティア108(スペースI15ab)にて頒布される合同誌「煩悩」に私ステカセも寄稿させていただきました。執筆者総勢108名という破格の合同誌で、漫画あり、小説あり、イラストあり、写真ありの濃密なバラエティにとんだ煩悩の塊かと思われます。私はステカセ名義で漫画を描きました。コミティア限定販売らしいです。コミティアにお越しの際は是非に。

 

詳細は特設サイトをごらんあれ。

http://www.bon-nou.asia/#/

 

 

参加メンバーがまた豪華。

108人の能力者のあつまり、いや、108人の新手のスタンド使いと思っていいんではないでしょうか。108の煩悩力者?と言うべきか。一人につき1ページ寄稿形式なので、最低でも108ページはあるのです。と~ってもボリューミー(全部煩悩だけどね)

 

執筆者一覧

http://www.bon-nou.asia/#/member/

 

 

ここからは個人的な思いになりますが(長いので興味のない方はスルーして下さい)、

この企画に誘ってもらってよかったです。こういう機会をいただけて。編集は大変だったんじゃないでしょうか。108人の原稿をとりまとめるのは。本当にお疲れ様です。

 

1ページを1か月くらいかけて、じっくりと納得いくまで描けました。1ページの漫画に対してここまで時間をかけたことは今までなかったんですが、いいもんですね。終わりが見えてる感じというか。いざとなったら1日でかけてしまう分量なわけなので。最近漫画描いてなかったので、思い出しながら描けて自分的にはリハビリもかねてました。これを機にまた描こうと思ってます。(ガス漫画は描いてますが)

 

ぎゅうぎゅうにつめこみましたよ、1ページに。だって「煩悩」ですし。自分は絵に対する煩悩で描いてるようなところがあるので、自分向きの企画だったのではないかと思います。テーマに対してこだわらないで描くパターンと、めっちゃこだわって描くパターンがありますが、今回は後者でいかせていただきました。内容についてはネタバレになるので言えませんが、例えばコマの数とか、108という数字にちなんでるというか、108を2で割り続けると出てくる数字に近づけたりとか。(偶然そうなったんですが)

 

残念なのは自分の勘違いで(5月5日はてっきり土日のどっちかだろうと思い込んでいたため、この日は休みを取ってなかった。)当日コミティアに行けなくなってしまったことで、本を郵送してもらうまで読めないことで。すごく読みたいんだけど。自分の原稿がどう仕上がってるのかとか、ほかの人がどういうテイストで描かれてるのかとか、気になりすぎます。

 

長くなりましたが、あまり期待値をあげすぎるのもなんなんで、この辺にしときます。

いや~、合同本もいいもんですね。1ページとか数ページの短めなら呼ばれれば漫画描きますんで、お気軽に誘ってください。テーマあると描きやすいし。

 

まずはなんか新刊描かないとな~。

 

以上。

続きを読む 0 コメント

2014年

4月

14日

なぞのピンク様

何か簡単なスライドショーを作ってみたいと思って、あれこれ探してたら、YouTubeでも作れたんですね。知りませんでした。そこで今回は、前にmixiのアルバムでアップした「なぞのピンク様」の画像を再加工してスライドショー化してみました。当時、特別評判がよかったわけでもないんですが。

あまり真剣に見ないでくださいね。さらっと。音声はありません。

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

20日

2本立ての夢

昨日見た夢は2本立て。

 

一本は感動的なやつで夢の中で泣きそうになった。いや泣いてたかも。ドキュメンタリーを見てるような感覚だった。

 

とある普通の夫婦がけなげに生きていく様を追いかけていく内容で、ある山あいの町でペンションを経営してる。いろいろ苦労して、地元の人にも助けられたりして。そうやってなんとか切り盛りしてて。で、その数十年後にその町の映像が映し出されるんだけど、いろいろ様変わりしてる景色の中、そのペンションはまだ健在で、繁盛してるらしく建物も少し大きくなってて。その町の名物みたいになってて。ペンションの壁には古風なイラストで恋人どうしが仲良さげに描かれてる。その光景が感動的だった。ああいう他人の人生を長いスパンで追いかけるようなやつってなんかジーンとくるよね。ああ人生って感じで。おいらのとこも結婚して5年たつ。先日そのことを知ったから、多分こんな夢見たのかもね。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

19日

絵日記(2010年4月25日)再読

昔描いた絵日記をさらしておこうというコーナーです。コーナー?ちがうか。なんかもったいないじゃないせっかく描いたんだからという貧乏根性です。いまから約4年前ですか、もうそんなになりますか。

続きを読む 0 コメント

2014年

3月

18日

出土

数か月前にオーブン陶土(粘土)で形を作ったまま完全に放置されていた怪獣共に先日焼き入れてみました。黒々したやつにしたくて粘土の色も焼くと黒くなるという物を使ってみたんですが、焼成後は濃いグレーでした。焼き時間を上げると色が濃くなると書いてましたがあまり変化はなかったですね。カイロの鉄の粉末とかも一緒に練りこんでみたりしたんですが。

 

続きを読む 8 コメント

2014年

3月

02日

年輪

年輪

最近は生活の、おつとめの奴隷になりさがっており、鬱々としていた。体力も気力もすりへらされ、なかなか創作までまわらない。そういうのが一番精神的につらい。自分から創作が無くなったら何も残らないのだと思う。

 

しかし昔に比べると、かなりマイペース度が増してるというか、ふっきれてきたというか、自分がやるべきことが見えてきたというか、若いころほどの焦りは少ない。結局自分は、頭の中の妄想空想絵空事を小さな世界に再現できれば満足なのだと思う。いろいろやってきたけれど、そういうことなんで、頭の中のイメージが何らかの形で具現化されればよいのだ。

 

そういう創作が仕事になればよいのだが、それよりも自分の世界をつきつめてしまいたいという思いの方が今は強い。死ぬまでに漫画家になればいいかと。昔からお前はのんきだと言われてきたが、そんなのんきな男だから創作なんていう見返りの期待できないものを何十年とできるのかもしれない。

 

しかし漫画家にはなってみたいので、まだ死ぬわけにはいかない。

 

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

18日

顔面遺伝子まとめ

ツイッターで分割して一週間アップした顔面遺伝子をまとめました。

子へと受け継がれる顔面の遺伝子に注目しながらご覧ください。

今回は最初なので日本人編にしてみました。

続きを読む 0 コメント

2014年

1月

01日

あけましておめでとうございます

どんぐり年賀状
今年もよろしくお願いします 2014
続きを読む 0 コメント