レーベル紹介(ZENKUNON KOMIXX)

ゼンクノン コミックスは自主制作非流通漫画本を出版するコミックレーベルとして作家でありレーベル代表のTatsuki Satou(ステカセ、又は佐々藤汰津気と名乗ることもある)により2012年の5月に立上げ、新刊「軟骨さん」をイベント「コミティア100」に出展すべく始動しました。

 

レーベルの理念はとくにありません。面白いと思う漫画、面白かろう漫画、こういうのも漫画ってよんじゃってもいいんじゃない?っていう漫画など、非流通ならではの新しい漫画の形と漫画ならではの楽しさが共存するようなレーベルになればなぁと思ってます。

レーベル代表紹介

 

●ステカセ(Tatsuki Sato)

 

「軟骨さん」では佐々藤 汰津気(Tatsuki Sasatoh)として初の紙漫画本を制作。

WEBブログ漫画連載「LOVE&ROID」や gasmanga.comでガス漫画の更新などで活動中。