複雑シンプル

「なんか忘れてるような気がする」と思うことが最近よくある。実際はそんなことなくてもそういう気がしてしまうというか。

 

仕事のことで何か同僚に確認事項があったのじゃないかとか、何曜日にはあの仕事を忘れずにやらなきゃとか、家に帰ると何かの振込の期限があったのじゃないかとか、洗剤を買い忘れてた気がするとか、風呂の洗剤?台所だったか?いや歯磨き粉だったとか。

 

まあ、ここまでなら普通に生活していたらよくあることだ。しかしこれにネット上のあれこれが加わるとなんだか複雑さを増す。メールが届いてたがまだ見てないなとか、返信しなきゃとか、mixiにコメントもらってたな、あれにもレスしなきゃとか、ツイッターのTLもまだ今日は見てないなとか、リプライのコメントにも返さないとなとか、ほかにもそういったネット上での習慣作業的なことにさく時間が多い。最近どんどん世の中が複雑になってる気がするのは、ようするにネットというもう一つの社会に入り込んでるからなんだろうなと最近思った。

 

パソコンも携帯も捨ててしまいたい時があるが、そう極端なことができるわけもなく、せいぜい旅行にいってるときだけネットを見ないぐらいが今の実情。シンプルに生きたいんだけどな。以上。